大連地下鉄2号線に乗ってみました!

6月だと言うのに本当に暑い日が続いています。
ブログは1カ月以上サボっていました… 暑さのせいでも無いのですが…)^o^(

先週は大連に出張しておりましたが、大連も関西と変わらない蒸し暑さでした。
いつもなら大連の6月は快適なのに、汗が出てビックリしました。
実はここ1カ月全く雨が降っていなかったそうです。
まあ、中国はいざとなれば人工雨を降らせるお国柄ですから、雲が少し出たら有るかもしれませんね…

さて、大連では初めて地下鉄に乗ってみました。

訪問先の工場が飛行場の付近だった為、飛行場までトライしました。
いつも工場さんがお迎えに来て下さるのですが、道が混むので時間が読めず、かなり早くに出て来て下さるので、本当に申し訳ないと思っていたのです。

今回のホテルは「スウィッシュホテル」でしたので、最寄駅は「青泥洼橋駅」になります。ホテルから徒歩7、8分と言うところです。
イメージ 1
お天気の良い日は、歩くのも楽しいものです。

この駅から飛行場まで約30分。駅にして12駅です。
イメージ 2

大連スタッフには地下鉄がすごく速いと聞いていましたので、30分とは意外に掛かるな、と言うのが実感でした。

チケットの購入方法、改札は台湾や香港に似ています。

違うのは荷物チェックの厳重さです。
飛行機と同じように、手荷物全部をベルトコンベア式検査器に通さなければなりません。
中国なのでやはりコンベアが汚れていて、検査後のバッグは汚れています。
仕事の時はちょっと嫌ですね。

あと少し気になったのはエスカレーターが少ない事。
上りは有るけれど、下りは有りません。多分エレベーターがどこかに有るのでしょうが、荷物が多い時は下りのエスカレーターも欲しいところです。

車内はとても清潔でエアコンも効いているし、とても快適でした。
思ったより人は少なく、座席には十分座れました。

途中からどこかの工事会社の若い工員さん達が大勢乗って来て、向い合せに座り大声で話始め、それがちょっとうるさかったでしょうか・・・。まあ、日本でも同じかな。

終点が飛行場なので乗り過ごす心配も有りません。
飛行場の真下に駅が有りますので、エレベーターで上がれば飛行場です。
本当に便利ですね!

今回は2号線に乗りましたが、2020年の計画はこんな感じです。
イメージ 3
5号線位まで出来るようですね。

地下鉄が発展すれば、大連ももっと便利になり楽しみです。
次回またトライしてみようと思います! (^・^)