チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

2012-11-01から1ヶ月間の記事一覧

大連北駅

先週は大連に出張していました。 大連はいつ行っても何かの工事をやっているのですが、最近やっと一つ完成にこぎ着けたのが「大連北駅(大连北站)」です。 この写真は車で移動中に 車窓から撮ったので、あんまりハッキリしていなくて見難いですが、駅は実に…

「宮廷女官 若㬢」と「少年康熙」

大好きな三国志も そろそろ終盤です。 それで、最近見始めた中国ドラマがこの2本。 「宮廷女官 若㬢」 と 「少年康熙」 「宮廷女官 若㬢」は、現代人の歴史好きな女の子が、康熙帝の9人の皇子が跡目争いをする時代にタイムスリップするお話です。 そして、「…

三国志 ポーカーフェイス司馬懿≪three kingdoms 85~95集≫

尖閣諸島の問題はさておき、日中韓はFTA交渉に入るようですね。 中国も政権交代して、少し雰囲気が変わって来たのでしょうか。 それとも、今回の司馬懿の様に、本音と建前を使い分けるクレバーな面が お互いにやっと出てきたのでしょうか…。 さて、今回の…

三国志 女性に冷たい曹丕と曹叡≪three kingdoms 84~85集≫

米国ではオバマさん、再選を果たしましたね~ 中国の雅虎(YAHOO)のTOPページもオバマさんでした。 中国語では「奥巴馬」なんですね~ さて、三国志です。 曹丕は 前回で書きました蜀呉同盟の復活(魏の使者は呉の孫権に煮殺されたのです!)に怒り…

三国志 諸葛亮、馬稷を使者に立てる。≪three kingdoms 83~84集≫

最近の日中関係は、雪解けはしていませんが表面上は落ち着きつつあります。 先月の上海は特に目立った「反日」は無かったようです。 日中間には「三国志」の様な共通の「宝もの」も有るんですから、文化の交流だけは絶やさないようにしなければいけませんね…