チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

2012-07-01から1ヶ月間の記事一覧

大連テレビ 次の番組まで秒読み

先週は大連に滞在していました。 ホテルで現地のテレビ番組を見ていたところ、吉林省のテレビ局だと思いますが、奇妙なものが・・・・ お分かりでしょうか? 下のきれいな女性たちではなく、上に黒い帯が・・・ そこに「次の番組まであと33秒」と表示が出て…

大連のテレビ ニュースキャスター

先週中国・大連に出張していました。 出張中ホテルに居る時は、現地のテレビを見るようにしています。 中国のニュースは昔はカタイものしかなかったのですが、最近はワイドショー的なちょっと面白いニュース番組も出て来ました。 それが遼寧省「遼寧衛視」の…

子猫 逆立ち攻撃

あまりにも可愛いのでご紹介します。 子猫と大猫の対決! ちょっとセリフを付けてみました 子猫 「逆立ち攻撃!ギャオー!」 大猫 「なにそれ・・・」 子猫 「逆立ち攻撃パート2!ギャオ!」 大猫 「アホらし・・」(去って行く) 動画はこちらから↓ http://w…

映画版三国志「三国 荊州」

現在BSフジで放送中の「三国志」は「高希希(ガオシーシー)監督」の作品ですが、実は高監督、映画版「三国志」の撮影中だったのです!! 「関羽が荊州を失った」エピソードをスピンアウトして映画化。 題名もその通り「三国荊州」。 今年年末にクランクア…

三国志 劉備の蜀漢 諸葛亮の活躍 ≪three kingdoms-第77-78集≫

最近は「大秦帝国」も観終り、ちょっと脱力状態です・・・次は何を見ようかな… さて、献帝からの禅譲で劉氏から曹氏に帝室が移り、曹丕が初代皇帝になった事に反応して、劉備は別に「漢」を建国しました。「蜀漢」と呼ぶのは、後の「漢」と区別するために後…

三国志 天才医師 華佗(かだ) ≪three kingdoms-第71集≫

三国志と言えば、勇猛な武将や頭脳明晰な軍師を思い浮かべますが、今回は医師のお話です。 「華陀(かだ)」とは変わったお名前ですが、この方は今も「医神」と中国で称えられている名医です。 三国志演義では、曹操と関羽の治療をしています。 史実では 曹…

三国志 踊るルーイーの諸葛亮 ≪three kingdoms-番外編≫

今回は三国志本編ではありませんが… 「赤壁」での「借東風」の場面。 東呉の火攻めには東風が必要なのに、この時期は南西の風しか吹かない… そこで諸葛亮が奇門遁甲の妖術(?)で風を起こすと言う場面です。 その時、諸葛亮が黒装束に身を包んで祈るのです…

三国志 漢王室の滅亡 ≪three kingdoms-第75~76集≫

今回は漢王室最期の帝、献帝のエピソードです。 ちょっと暗いお話ですが、このニ回はとても見応えがあります。 史実とは完全に違うストーリーですが、単独で一編の悲劇として成り立っていて、まるで「リア王」を観ているみたいです。 漢の献帝は、400年続い…