チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

「宮廷女官 若㬢」と「少年康熙」

大好きな三国志も そろそろ終盤です。
 
それで、最近見始めた中国ドラマがこの2本。
 
「宮廷女官 若㬢」 と 「少年康熙」
 
「宮廷女官 若㬢」は、現代人の歴史好きな女の子が、康熙帝の9人の皇子が跡目争いをする時代にタイムスリップするお話です。
イメージ 1
そして、「少年康熙」はその題の通り、康熙帝の子供時代からを描いています。
 
「若㬢」にも「少年」にも「康熙帝」が出て来ます。
少年の方はこちら。
イメージ 2
若㬢の康熙帝はこちら。すっごく貫禄あります。
イメージ 3
 
どちらも清朝のお話で、三国志から近代に近くなります。
また、こちらも徐々にアップしていきますね!