チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

上海の大気汚染。最悪レベルに!!

ブログアップは ほぼ1カ月ぶりです。
 
とても長い間サボってしまいました・・・(個人的に忙しく…。いや、時間は作るもんでしょ!)
 
前回確か11月のアップでしたが、あっと言う間に12月で今年もあと少しですね。
本当に師走、とはよく言ったものです。
 
さて、本日の記事は「上海の大気汚染」です。
大気汚染は北京が最悪かと思っていましたが、本日のニュースで上海が最悪レベルに達したことが分かりました。
なんと 日本基準の17倍だそうです。
と、言われても想像ができませんが・・・
 
中国では 大気のレベルをこの様なイラストで表しています。
イメージ 1
 
女の子が大泣きになって行くのは 見て分かり易いですよね。
さて、今日のレベルは・・
 
イメージ 2
 
なんと、最悪6級を超えた458です!!
 
6級の説明を読みますと、「健康な人でも屋外で運動をすると明確に健康被害が出る。お年寄りや子供は言うまでもなく、一般の人も屋外に出ないように」と言う怖いものです。
 
要は外出すると病気になる確率が高いということです。
肺がん要因もあるかもしれません。
 
4時間くらい前にアップされた上海の様子です。
イメージ 3
まるで曇りのようですが、スモッグで前が見えなくなっています。
これは外灘の観光船で、本当は対岸の洋風建築が見えて素敵なのに、ぼやっとしていて分かりませんね。
イメージ 4
学生さん達もマスク着用ですが、この程度で防げるんでしょうか?
子供たちは将来のことも心配ですよね。
 
来週から中国出張なのですが、とても重い気持ちになりました。
 
こんな時こそ、日本の環境技術を取り入れたら良いのに。
 
お互いに反目し合ってる場合じゃないと思いますよ。