チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

中国スマホシェア

ここ一年あれ?っと思っていましたが、中国の皆さんが持っているスマホのメーカーが、全く変わっているのです。

イメージ 1


以前は韓流スターとSAMSUNGのポスターが、空港やショッピングモールに良く露出していましたが、今はvivoHUAWEI 等の中国勢が広告をバンバン出しています。(結構カッコいいポスター)

SAMSUNGの姿を全くと言って良いほど、見かけなくなりました。

ウチのスタッフも取引先の方々も、2年くらい前はSAMSUNGiPhoneでした。

しかし、今はHUAWEI を持っています。

イメージ 2

画像はウィキペディアより転載

取引先の方は、HUAWEI は性能面でもiPhoneを越えた!と豪語されていました。

とは言え、海外勢が全部無いわけではなく、iPhoneは使用者を見かけます。

こんな記事が有りました。
「2017中国スマホ市場」↓

http://www.itmedia.co.jp/mobile/amp/1802/28/news134.html

う~む。
やはり上位は中国勢だったのか……。

「中国製を使おう!中国製はすごい!」キャンペーンはテレビでも良く見ますし、中国スマホの性能は結構良いらしいのですが、これほど短期間でSAMSUNGが根こそぎ無くなってしまうものなのでしょうか。

中国マーケット、恐るべし!