チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

パナソニック ブランドネーム

松下電器産業さんが社名をパナソニックに変更されたんですね。

関西人としては、松下幸之助さんの名前が消えるのは、寂しい限りです。

ただこれは、松下電器産業が、国際市場でブランド価値を高める為の苦渋の決断だそうですね。

「松下」「ナショナル」「パナソニックと3ツのブランド名に拡散させず、パナソニックに絞り込んで、力を集中投下させるのが狙いとか。

世界のブランド戦略は、単一ブランドに絞り込む方向に動いているそうです。

それだけブランド価値の維持が難しく、競争が激化しているのではないでしょうか。
ブランド構築には、品質や顧客満足だけでなく、企業そのものの社会的価値も関係する様に思います。