チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

リーズナブルなパン屋さん「クラインゲベック」濃厚な味わい

またまたパンの記事で恐縮です。

パンが大好きなので、パンへの注目度は自ずとアップしてしまいます。

今回も大阪・豊中のパン屋さんで、「クラインゲベック」さんです。(毎度ローカルですみません)(^^ゞ

※画像はクラインゲベックHPより転載

イメージ 1



こちらはパンドゥミーが有名ですが、調理パンやスイーツ系もなかなかのものです。

イメージ 2



生地はしっかり材料を使っていて、濃厚な味わい。パンだけで成立する感じです。

調理パンのフィリングも、十分で、私は一つでもお腹一杯になります。
スイーツ系もクリームの素材もケチることなく、ズッシリ感とコクが有ります。

イメージ 3



車を飛ばしてわざわざ買いに来るお客様も後を絶たず、本当に人気店と言えますね。

職・パン屋とは対極の味わいです。

どちらも好きですが、年齢的にクラインゲベックのスイーツ系パンは完食が難しくなって来ました~。
残念!