チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

浅田真央さん

銀メダルおめでとうございます!

でも、個人的には釈然としません。後味の悪さが残ってしまいました。

世界で初めて、3回もトリプル・アクセルを跳んだ人がチャンピオンじゃないのでしょうか?

どうして?

フィギュア・スケートって、スポーツでしょう?

ダンスの美しさを競うものではないはずです。

新しい技に挑戦するから、スポーツの進歩があります。

これは、科学もアートも同じこと。

リスクを冒しても、高みを目指すのが、世界最高レベルにある人達の義務じゃないですか。

誰よりも卓越しているから、王者です。
ノーベル賞は誰かがやった事を上手く反芻しても貰えません。

金メダルを取る為だけの、点取りの技だけ練習させるコーチって、スポーツの基本的精神から逸脱しています。

又、世界初を評価しない、そんなルールもおかしくないですか?

私は、ロシアのプルシェンコさんの意見に賛成です。