チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

文具大好き

いくら居ても飽きない店。

 

それは 本屋さんと文房具屋さん。

 

こんな言い方は今どき古いのかもしれませんが・・・。ブックストア、ステーショナリーショップ??

 

(何でも横文字が良いって訳じゃないですよね。横文字好きの人には、じゃあ英語で会話したら、と意地悪になります)

 

呼び方はさて置き。そこでは 私は何時間でも過ごすことができます。

 

最近、ちょっと良い文具屋さんを見つけました。

 

それは阪急メンズ館の最上階にある店です。「ノイエ」。文具のセレクトショップと言ったところです。

 

ノイエで購入したもの。オーガナイザーと言う、メモとファイルが合体したものです。

 

イメージ 1カラーはオレンジ・ブルー・グリーンと有りましたが、すべて地模様が入っています(写真では分かり難いかもしれません)カラーも素敵ですが、地模様が入っているのも良い。

 

イメージ 2中央はメモパッドとペンホルダー、右側にクリアファイル・CDロムが収納できるようになっています。
ドイツhttp://leitz.com/img/compel/VH2TzCENeY0OR0vOQ3DQmb6UwByQezS2.gifと言うメーカーのものです。
HPはこちら⇒LEITZ

 

イメージ 3このメーカー、文具がアートになっています。
だからトレイの表現も素敵です。
スタックしたトレイと高層ビルを並べるなんて!
こんなシャレを交えたセンスは学ぶべきですね!