チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

セクハラの意味、理解してます?

少しブログアップの間が空いてしまいました。

女人禁制に続いて、またまた恥ずかしい話題で毎日テレビが賑わっています。

それは、元財務省トップの「セクハラ疑惑」。

イメージ 1


これが本当なら、何なんだ!と怒りしか感じられない内容です。

財務省トップの男性の話では「セクハラじゃない」って事なのですが、アホか、と言いたい。

試験問題風に言えば、こうなりますか。

「以下の例文の中で、セクハラと思われるものに◯をつけよ。
但し条件として、仕入れ先の女性担当者を社外の飲食店に呼び出し、1対1で話すとする」

1)胸を触って良いかな?
2)エロい服着ないんだね。
3)キスしたい

どこをどう取ってもセクハラしかないでしょ。

疑惑を持たれている方は、東大を出て、官庁の中の官庁と言われる財務省の官僚、日本の超エリートです。

日本の代表とも言える存在ですが、もし事実なら日本のレベルを疑われても仕方ありません。

でも、ネットでは、告白したテレビ朝日の女性を叩く様な記事が満載らしいです……。

未だに「女人禁制」が立派な伝統らしい「外国人が見た、スゴいですね~」の「日本」だからですかね。

ホンマに恥ずかしいわ。(>_<)