チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

受け入れて貰えない救急車

しばらく、ブログを書けませんでした。(T_T)
家族が体調を崩し、救急搬送されたのです。(>_<)

イメージ 1


私は救急車に同乗したのは、初めてではありませんが、今回は本当に困りました。

と言うのは、病人を受け入れてくれる病院がなかなか見つからなかったからです。

救急隊員の方々は一生懸命電話して下さったのですが、何度も断られ、結局救急車内に30分もいました。

病人は苦しそうだし、せっかく救急車が直ぐに来ても、どうしようもなく病人を見守るのみです。

特に土曜日は駐在するお医者さんが少ないので、拒否されるそうです。

お医者さんも看護師さんも、大変重労働なのは良く承知しています。

なので、もう少しお医者さんを増やせないものでしょうか……。

以前はもっとスムーズに受け入れて頂けた様に思います……。