バングラデシュ ダッカ。若い活気溢れる街。

震災に遭われた九州の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

自分の震災経験は既に20年以上前になってしまいましたが、阪神以上の災害が2回も起こるなんて…。(@_@;)
日本ではどこでも災害が起きると想定して、建築物をもう一度強化する事が大事なのでは、と思います。

先月は バングラデシュダッカに滞在していました。
気温は35~38度で暑いですが、湿度は低めでサラッとしています。
(いや、それでも汗だくになりますけどね)

工場を3か所見学しましたが、予想以上にしっかりした工場ばかりでした。

バングラデシュについて、行くまでほぼ無知でしたが、日本との違いにビックリしました。アジアとは広いなあ…と感慨深いものがあります。

普段中国や韓国には良く触れますが、漢字や文化など似たところもあり、それ程の違いを感じません。
が、バングラデシュは民族も違えば、風習、街の様子など全く違っています。

30年前の中国の様に、道路は整備されていないのですが、既に車はとても多い!
渋滞が考えられないほど酷く、渋滞に掛かるといつ目的地に着くのか全く分かりません。

車も多いのですが、バングラデシュの人口もスゴイ。
人口は1億7千万人だそうで、それも、若い人がほとんどです。
日本からすると羨ましい限りですよね。

暑い国なので、夜でも外に出ている人が沢山います。
イメージ 1

バスの天井に乗り込む人もいました。天井は運賃が半額になるらしいです。
イメージ 2

言語はベンガル語。ウィキによるとインド・アーリア語に属するらしいです↓

イスラム教徒が殆どで、完全に禁酒です!
街のレストランでも、外国人でもおおっぴらに飲む事はできません。(ホテルは可)

道行く人々の様子も日本人とは全然違います。
イメージ 3

皆さん、スレンダーで、肌は褐色で艶が有って綺麗です。
背は高くないけれど、脚が長くお尻も高い位置にあるので、スタイル抜群。
目はパッチリと大きく、まつ毛も長く二重です。
(着けまつ毛もアイプチも全然要らないね!)
鼻も高く彫が深い西洋的な顔立ちですが、瞳や髪は黒く、美男美女の何と多い事か!
羨ましすぎますね!

バングラデシュの美人女優のサイトが有りました↓
(個人的には 女優さんより工場の工員さんの方がきれいだと思いました…)

私の顔は珍しいのか、何度もジイ~と見つめられました。
変わった顔やな~って感じでしょうか。(悪かったね、平面顔で。)

貧富の差が大きく、高級住宅地も有れば、バラックの小屋の様なものに住む人もいます。
ただ貧乏な人達でも悲壮感は全く感じられず、とても真面目で一生懸命働き、勤続20年の方もザラにいらっしゃるようです。

サービス業には女性はつきませんので、女性の仕事には限りが有るのかもしれません。(これは私の予想)

本当に活気溢れる国で、これから間違い無く発展して行く!と感じられました。
また、リサーチに訪れたいと思います。