チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

パーヴォ・ヤルヴィ N響 第九

先程テレビ放送されたのを聴きましたよ~
イメージ 1


ちょっと、ちょっと、何ですか~

こんなに斬新で感動的な第九は、ここ数年で初めてです。

第九って、実は余り好きじゃなかったけど(くど過ぎる気がして)、見直しました。

しかも、これがベートーベンのオリジナルの速度って言うじゃありませんか

ベートーベンは、実は近代的な音を目指してたのかも、って感じさせる演奏でした。

それに、一瞬、N響の実力が1UP (どっかで聞いた様な) したのか?とも思いました。
年末第九では、今回がベストの演奏だったと思います。(^^)v

パーヴォさんなら、将来は2UPくらいさせるかもしれませんね~。

本当は、一つ前の記事で年末最後にしようと思っていたのに、思わず書いてしまいました。

今年最後に、本当に良いものを聴かせて頂いて、感謝、感謝です

では、皆様良いお年をお迎え下さいね(^^)