チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

キャセイでQUEEN満喫!!

春節明けの2月末から、中国やら日本やら、あちらこちらに出ており、先週も香港の展示会に出かけておりました…。(~_~;)

イメージ 3
 
 
 
香港からの帰国便がほぼ満席だった為か、キャセイさん、私の席をダブルブッキングしてくれまして…。
その結果、何と中国人団体観光客の一群の中に一人掘り込まれたのです。
 
普通飛行機の座席は、皆さん決まっていると思うのですが、彼らは好き勝手にお座りだったようです。
で、座れない人達が続出し、約30分の間彼らの民族大移動が始まったのでした…
 
結果一緒に座っていた家族がバラバラの座席となったのか、私の頭の上で離れた席同士の会話が始まりました。
話したいのは分かりますが、頭上の大声の会話はとてもキツイ。
 
眠ることも出来ないので、開き直ってオーディオを楽しむ事にしました。
 
キャセイさん、プログラムの中に何と「Queen」が有るではないですか!!
10代のころブリティッシュ・ロックやアメリカン・ロックにハマり、その中でもクイーンは大のお気に入りでした。
イメージ 1
 
 
特にボヘミアン・ラプソディーを初めて聞いた時の衝撃は忘れられません。
イメージ 2
 
 
 
 
彼らの代表作が目白押しで、ボリューム最大限でノリノリで聴いてしまいました。
やっぱりクィーンは天才です!
フレディの強烈なボーカル、ブライアン・メイのギター、今聞いてもシビれます。
他にも「レッド・ツェぺリン」「イーグルス」等も有りましたが、「ディープパープル」と「エアロスミス」が無かったのはちょっと残念でした。
TOTOの「アフリカ」も聴きたかったのですが、やはりリストには無く…。
 
結局余りに楽しく、ちょっと鼻歌交じりに聴いていたので、もしかしたら私が一番迷惑な人だったかもしれません。
 
まあ、でも周りの人は誰も気にしてなかったみたいですが…。
ご自分達が大声で喋るので、周囲にも大らかなのかもしれませんね。
有る意味、助かりましたね。中国の団体様、大目に見て頂いてありがとうございます。(^_^;)
 

それにしても、クィーンは最高だな~‼