チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

夜中でも安心な日系タクシー@上海

先週の中国出張では、廈門(アモイ)から上海への飛行機が4時間くらい遅れ、上海浦東空港に着いたのは夜中の12時ごろでした。
 
元々の上海到着時間が21時20分だった事も有り、日本でタクシーを予約していましたので助かりました。
ネットで日本のMKタクシーさんが進出されているのを発見して、そちらにお願いしていたのです。
 
この会社の運転手さんは 英語か日本語で対応が可能です。
 
 
最初メールだけのやり取りで心配でしたが、乗車前日に運転手さんの名前や携帯番号も送ってくれたのでホッとしました。
 
飛行機が大幅に遅れた時も事前にコールセンターに連絡すると、時間を変更して運転手さんを手配いただきました。もちろんやり取りは全部日本語でOKです。
 
上海では 運転手さんが私のネームカードを持って立って下さっていて、本当に安心しましたね~。
一人で夜中に着いたら、荷物も有るし大変だった事でしょう。
 
クラウン?の様なゆったりした車で、疲れてはいましたが安心して車中でゆっくり眠ることが出来ました。
 
上海以外にこのサービスは無い様ですが、次回上海に行く時もまたお願いしたいと思っています。
 
やっぱり日本式サービスは最高ですね!