チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

楚漢伝奇(項羽と劉邦) 第24集

今日は 項羽と劉邦をできるだけアップします。(画像は全て風行網からの転載です)
 
劉邦項羽に兵馬の借用を直訴します。
項羽は義に厚いと聞いていると持ちかけ、借りた兵で反逆の徒、雍歯を打ち取りたいと話します。
(何潤東=項羽はいつ見ても男前ですね~。陳さん=劉邦、演技は上手だけど、男前とは言えないね~)
イメージ 1
 
劉邦の兵は張良から借りた兵を合わせて3000人で、雍歯を打ち取った後全員項羽傘下にしようと約束します。
項羽はこれに反応し、最初は5000人貸すと言いますが、最終的に800人と値切ります。(値切るのか~)
イメージ 2
 
ただ、最後に項羽は「もし、自分が一人も貸さなくても仇を討つか?」と劉邦に聞き、「必ず討つ」と劉邦が答え、それには大きく頷きました。
劉邦800人だけ借りられたと思っていましたが、出発の日 項羽の部下 鍾離眜が何と5000人を率いて劉邦を待っていたのです!
イメージ 3
イメージ 4
「仇を討つ」と言うことに項羽は心を動かされたんでしょうね。項羽はカッコいいなあ~(どうも劉邦が嫌いです)
 
さて、懐かしの秦王宮。
プリンセス晨曦に章邯将軍の近況を伝えに来ました。
章邯の部下は将軍が戦に勝っても負けても、彼は処分されると告げ、ガックリとします。
 
イメージ 6
 
しかし、その日からどうしたら将軍を救えるか、策略をめぐらせるようになるのでした。
 
こちらは雍歯陣営。劉邦5000人の項羽軍を従えて来たのを見て、皆怖じ気づきます。
結局部下に捕えられ、劉邦に差し出されます。
劉邦陣営は皆 雍歯に怒り心頭。劉邦自身も厳罰に処すべきと思っていましたが、張良の勧めもあって以外にも劉邦は雍歯を釈放しました。雍歯は劉邦に感謝するまいか、きっと後で後悔するぞ、と捨て台詞。
 
さて、劉邦は約束通り項梁陣営にやって来ます。
そこで軍師の范増にも会いました。
范増はじっと劉邦を見つめます。こいつはタダものじゃない・・・と思ったのかどうか・・・。
(吉本のアホの坂田さんに似てませんか?)
イメージ 5