チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

ジョン・ウー監督、癌の治療に専念 「吴宇森患癌 已度过最难时期 」

2012年05月26日讯 据香港媒体报道
 
大好きな映画監督、ジョン・ウーさんが癌治療をされているとのことです。
 
記事によりますと、
 
--- ウー監督の友人、施南生氏が、「ウー監督は確かに癌を患っているが、最悪の時期は脱しており、今年年末には復帰できる。」と 明かした。
毎年実施している検査でリンパ癌になっていると判明、それが喉へ拡散したらしく、台湾の病院で化学治療を受けた。
ウー監督は現在進行中の撮影の遅れを大変気にかけているが、家族の勧めも有り現在はアメリカで休養中。
現在体調の回復も良好で、来年には復帰できそうだ
 
レッドクリフに出演したリン・チーリンさんは、「監督ご夫婦は自分の第二の両親も同じです。ウー監督のような良い人が治らないはずはない」と話している。 ---
 
とのことです。
 
ジョン・ウー監督の新作では、
とニュースがありましたが、これも延期になるようですね。
 
監督は複数の映画を撮るストレスで病気になられたのでは?とも報じられています。
世界的に著名な監督には、期待も大きいし、プレッシャーも並大抵のものではないと思います。
 
ゆっくり治療されて、早く復帰なさって下さいね!
請多々保重!!