チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

こだわりのバッグ「Draw the line」

中国とはちょっと関係がないのですが・・・
 
すごく気に入っているモノをご紹介したいと、このカテゴリーを作りました。
 
今回はこのリュック。
すでに8年くらい経っているアンティーク?です。
 
イメージ 1
 
このリュックは私とともに海外にも良く出かけていますが、海外でも必ず「どこで買ったの?」と聞かれます。
 
日本でももちろん人気者。特にクリエーターの方達に「どこで買えますか?」と聞かれます。
 
最近では美容院で荷物を預けたときに、オーナー美容師さんがマジマジと見て「すごいなー」と一言。
そう、凄いんですよ、このリュック。
 
何がすごいかと言うと、全部が「こだわり」なんですよね。
 
このリュックのデザイナーがこだわりの人で、生地、部材など自分の満足したもの以外使わない。
 
リュックの持ち手の部分。
実は「葡萄」の木です。金具はすべてイタリアまで買い付けに行っています。
イメージ 2
生地は人工皮革なんですが、人工皮革もそん所そこらのモノではなく、彼のお眼鏡にかなった人工皮革だけ。
だから「人工皮革?」と信じてもらえないこともあります。
でも、実は人工皮革だから、濡れても一拭きでOKなんですよね。
 
私はこのデザイナーさんのバッグが大好きで、他にも何点か持っています。
 
彼のブランドは「Draw the line」と言います。
でも、デザインに凝りすぎて煮詰まって?しまい、しばらく活動を休止されていたようです。
 
ただ、最近「Draw the line HOMME」と言うブランドが出ていて、もしかしたら同じデザイナーさんかな~と思っているのですが、未だちょっとわかりません・・・
 
女性用も、復活してほしい!ぜひ!!