チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

中国人男性 5人に1人はお嫁さんがいない!

2012年04月01日 09:12 来源:正北方网—北方周末报
 
“‘剩女’是个伪问题 ‘剩男’是个大问题”
「結婚しない女性」は問題、でも「結婚しない(できない?)男性」は大問題!
 
’剩女’‘剩男’とはいい年になっても独身の男女を表す言葉。
 
現在中国の男性は女性より3700万人多く、2020年にはさらに4000万人ほど多くなるもよう。
その頃、男性は5人に一人はお嫁さんがいなくなることになる。
 
人口統計的に男性がお嫁さんに巡り合う確率が低くなるが、更に中国の慣習として、学歴など男性は自分より一段低い女性を伴侶に求める傾向があり、これがもっと厳しい状況を生み出しそうだ
生活水準が高くなるにつれ、女性が男性に求める条件はどんどん高くなっている。
マンション、車は当然のこと、貯金の額も必要。
 
愛情なんか「現実的な資産」の前には 羽の様に軽い、と中国独身男性は嘆いている。
 
中国もバブルだから、皆さん「お金」に目が行くのですね。
日本にもバブルの頃には「三高」と言うのがありましたね~
うーん、日本も同じ道をたどったなあ。
現在の日本は「絆」が大事だと目覚めたから、中国もきっと将来は変化するんでしょうね。
多分……(^_^;)