チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

「知的資産レポート」進捗状況③

私達の「知的資産レポート」のまとめも大詰めに入っていますが、残念ながらあまり進んでおりません。

今月末に向けてのアップで頑張っております。

ところで、この件に関して、先日カリスマITコーディネイター森下勉先生帝国データバンク松本さんにお話を伺うことができました。

松本さんは 京都工芸繊維大学の非常勤講師も勤めておられ、そこで3,4回生を対象に「知的資産レポート」の講義もされておられるとの事。

大学では実地研修として 学生さん達が各企業へ派遣され、経営者にヒアリングを行い、「知的資産レポート」を作成されるそうです。

これはスゴイですね!ヒアリングというのは 非常に難しい作業で、自分の中に質問者と同じ位の目線を持っていないと、いくら質問しても真意を引き出すことができないからです。

私も過去に外資コンサルタント会社で 少しの間コンサルをやった経験がありますが、あの頃のことはは今思い出しても汗がでます。(当時、とても未熟でしたから・・・)

学生さん達が非常に優秀だと、松本さんも話しておられました。

この知的資産を盛り込んだ事例発表に 私も参加させて頂きます。

9/5 京都経営戦略シンポジウム ~強みを活かした経営戦略とIT活用による戦略強化~ @京都テルサ

10/11 ITコーディネイタ協会様(東京) ITC カンファレンス2008  @大田区産業プラザ

宜しければ、お越し下さい!