新型コロナウィルス 大連の状況

大連のほぼ全ての縫製工場が再開していますが、工場により生産パワーに差があります。

 

遼寧省以外の工員さんが多いところは30%くらいの生産力、少ないところで50%くらいのパワーです。

 

但し、目の前に材料が有ればそれを使って生産ラインを稼働させられますが、材料が無いと工員さんが居てもどうしようもありません。

 

大連には資材工場は少なく、広州の工場で調達することが多いのです。

しかし広州テープ工場では、国内マスク用の紐を生産する様に政府通達が出ており、発注は後回しになっているのが現状です。

この通達に背く事は到底出来ず、我々の必要資材は約1ヶ月遅れになる見込みです。

 

私どもは、幸いにも春節前に資材投入していたものが有るので、大幅遅延は免れそうですが、まだまだ予断を許さない状況です。

 

早い収束を心より願っております。