チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

ハニカミ王子『急がば回るな』

石川遼君がプロデビュー戦で暫定首位ですね!

彼はまだ16才だそうですが、非常に落ち着いていて、デビュー戦とは思えませんでした。

あの精神力はただ者ではありません!

彼の座右の銘は『急がばまわるな』。

自分で創作した言葉で、意味は『目の前のチャンスは、がむしゃらに掴む』みたいな事らしいです。

部分的には賛成ですね。

私も、チャンスはその時に掴まないと、乗り遅れてしまうと思っています。

機が熟す、と言いますが、機が目の前に来た時は躊躇してはダメだと思います。

考え過ぎても100%完璧な答は無く、机上の理論と実際は違う事もあり、杞憂に過ぎない事もありますよね。

機は、サーフィンの波の様なもの。

波を掴めば、人事を越えた大きな力の後押しがプラスされるんじゃないでしょうか。

これ程大きな味方はないと思います。

機を掴む時は、世間の常識がどうあろうと、反対の大合唱が響こうと、無謀だと言われようと、絶対にやるべきだと思いますし、今までもそうして来ました。

今日は、ハニカミ王子君に良い刺激を頂きました!非常感謝!