チャイナなブログ ANDOR Kishimura

三国志など中国語のドラマや日常情報について綴ります

変わる大連街角風景

先週は 例のように大連に滞在しておりました。

移動には車を使っていますが、ここ最近風景に微妙な変化が有ります。

それは、ペット!→ワンコです。

以前は、街路でのペットの散歩が禁止されており、皆さんマンションの中庭などで散歩を楽しまれていたようですが、ここ最近公営の公園や歩道でワンコと散歩する方達を多数見受けます。

大連市の法律が変更されたのかどうかは定かではありませんが、小型犬を連れて歩く人達は確実に増えています。

自転車の前カゴに愛玩犬を乗せて走る人達もいて、ペット(=中国語で寵物)を可愛がる市民層が増えていることを表しています。

所得が上がり、住環境も含めた生活レベルが確実に上がってきている現われだと思います。

驚くことに動物病院までもできて来ており、デパートにはペット用品が並び始めています。

急速に市民生活のレベルが上がってきているのですね。確かに 大連の街並みは美しく、中国の中でも非常に恵まれた地域だとは思いますが。